マヌカ

 マヌカは、ニュージーランドだけに自生している野生植物。春先には白やピンクの小さな花を咲かせます。葉を煎じたお茶は解熱剤に、樹皮は鎮静剤として使われてきました。また、抗菌作用を持つオイルが抽出されることで知られています。

 ニュージーランドの原住民マオリ族の薬草として昔から広く使われてきました。

食べ方:

 そのままスプーンですくってお召し上がり下さい。また、パン、コーヒー、ヨーグルトなどと一緒に美味しく頂けます。

 私たちのマヌカ蜂蜜は、北島のタラナキ山のマヌカ原生林を中心に、バレンタインと仲間の養蜂家デイブウエストが自信を持って採蜜したものだけをお届けしています。

 ハチミツの品質は、場所、季節、採蜜方法と誰がどの様に採蜜したのかがとても重要です。特に花の名前のついたハチミツは、トレサビリティーがとても重要となります。

養蜂家 デイブウエスト

タラナキ地方

タラナキ山の近くの

マヌカ原生林に

養蜂場があります。

UMF

Unique Manuka Factor)は、マヌカハニー品質を示す数値です。武州養蜂園のマヌカハニーは、UMFハニー協会のライセンスナンバーとバッチナンバー(ロット番号)がしっかりと記された商品です。